新品PCでも表示される「パフォーマンス低下」や「エラー修復」メッセージ

Webでよく見かけるメッセージの謎

パフォーマンス低下詐欺ウインドウ

パフォーマンス低下詐欺ウインドウ

Webを見ていたらこんなメッセージが出て慌てたことはありませんか?
でもこれ新品パソコンでも出るので、何もせず、ご心配ならブラウザを閉じましょう
単なる広告ですので。

ここで「修復」とか「はい」を押すとどうなるか、一般的なパターンをご紹介します。

修復のための有料ソフト購入に誘導され

1.無料ダウンロードを促され、インストールする。
2.システムチェックの結果、何百個ものエラーが見つかる。
3.エラー修復のために有料ソフトの購入画面が出る。
4.クレジットカード決済の画面を経て、ダウンロードリンクが表示される。
5.インストールして実行。
6.解決した(かのような)画面が出る。

ざっくり書くとこんな感じです。

クレジット決済の安全性は保証されていない

正直申し上げると、よっぽど調子の悪いPCなら効果が出る場合がある、かもしれません。
しかし今は無料の素晴らしいソフトも多いので、あえて有料のソフトを選ばなくてもいいんじゃないかなと思います。

それよりも問題なのは、
相手が誰か分からないまま、クレジットカード番号をインターネット上に流してしまうことです。

もちろん中にはきちんとした相手もいますが、相手がはっきりしないサイトに決済情報は流すべきではありません。

継続課金にもご注意!

そのほか、日本円で5千円弱になっていたあるソフトは、購入後の確認メールを見たら、一番下に毎年自動継続課金とあっさり書かれていました。
さすがにこれでは割高すぎると思います。

以上、このようなメッセージが出ても、慌てず落ち着いて対処くださいませ。

インストールしてしまったら

まずはメールをよく読んで継続課金を中止します。
下の方に書いてあると思われます。
ご心配なら決済に使ったカードの使用停止も考慮しましょう。

また悪質な場合、通常ではアンインストールができないものもあります。
特殊な削除ツールで消去可能ですが、システムが立ち上がらなくなるリスクがあるので、使用には十分ご注意ください。

なお、『スラウギPCメンテサービス』では、これらのシステムメンテナンス(カスタマイズ)及びセキュリティ対策は対応済みですので、安心してお使いいただけます。

もちろん復旧作業もお受けしております。

新品PCでも表示される「パフォーマンス低下」や「エラー修復」メッセージ” に対して2件のコメントがあります。

  1. PADMAX より:

    明けましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いいたします。

    この広告よく出ますよね

    私の場合「壊れる寸前です」見たいな
    YouTubeマイ動画w
    によく出るので
    不適切な広告として報告しました。

  2. スラウギ より:

    PADさん、明けましておめでとうございます。
    年末はずいぶん大変だったようですが回復されましたか? ^^
    ということで今年もよろしくお願いします。

    そうなんです、バリエーションが10個ぐらいあるようなんですが
    パターンは一緒の模様です。

    ちょっと前までこのやり方はアダルトサイトだけだったはず。
    この手のものは完全にスパムと言い切れないところが逆に
    腹立たしいですよね。

    これからはいっそう自分の身は自分で守らねばなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です