Windows10のストアアプリは手動更新でイライラ解消

標準では自動更新になっている

自動ダウンロード

Windows10は標準でストアアプリが自動更新されます。
これらにはファイルサイズが大きいものもあり、数が多いとPCの動作が遅くなってしまうこともままあります。

そもそもストアアプリのほとんどはビジネスPCにとって余計なものが多く、つまり、いらない(使わない)アプリでも勝手にダウンロードから更新してしまうのです(´д`)
このため高速回線が使えないときや、テザリングで不要なパケットを消費して困る場合も。

そこで、いらないストアアプリは削除してから手動更新に変更しましょう。(私は週一)
しかし、消せないアプリも少なくなく、ここが一番イライラするかも(苦笑)。

手動更新に変更する

1.ツールバーのお買い物袋アイコンをクリック

ストアアイコン

2.画面右上の[・・・]をクリックして[設定]をクリック

ストアアプリ設定

3.「アプリを自動的に更新」をoffに

自動更新オフ

4.画面右上の[・・・]をクリックして[ダウンロードと更新]をクリック

ダウンロードと更新

5.「最新情報を取得する」をクリック

最新情報確認

※更新プログラムがあれば自動でダウンロード~インストールされます。

以上です。それでは楽しいPCライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です