チームビュアV.11をダウンロードする

バージョン11でないと接続できません

お客様PCの遠隔サポートにチームビュア(TeamViewer)を使っています。
しかし普通にダウンロードすると最新版になり、私とはバージョン違いで接続できません。
このページはスラウギ遠隔サービスをご利用される方のため、旧バージョン(11)のダウンロード方法をご案内します。

チームビュアを検索してダウンロードする

1.検索する

検索

2.旧バージョンをクリック

旧バージョン

3.画面をスクロールして少し下に移動
  ※右下のクッキーは無視でOK

クッキー無視

4.TeamViewer 11 Version をクリックし、左下の TeamViewer QuickSupoortをクリック

TeamViewer QuickSupoort

5.保存クリックで事前準備完了
  ※Chromeはウインドウ左下に表示される

保存

6.そのまま接続するなら実行クリック

実行

7.後で実行するときはダウンロードフォルダをチェック

ダウンロードフォルダのTeamViewer QuickSupoort
低速回線でも状況確認は可能ですが

ADSLなどの低速回線でも状況確認程度なら問題ありません。
ただ、OSアップデートなど大容量ダウンロードは厳しいです。

しかしインストール不要なのはセキュリティ面からも望ましく、何よりインターネット接続さえあれば移動時間が無くなるので、これはお互い最高のメリットと実感しています。

皆様のお声かけをお待ちしております。
スラウギ原 拝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です