『まじゃく』の唐揚げ

博多の夏、ベストつまみ!

まじゃく唐揚げ

博多に行ってきました。
サラリーマン時代に九州を担当したときから数え約10年ぶり。
工事中だった駅ビルもすっかりきれいになっていてビックリ! @@
しかし定宿にしていた駅前天然温泉付きホテルは昔のままで、しばし懐かしさにひたりました。

今回福岡に赴任していた知人から藤崎の「ろばた焼き 磯貝」を教えてもらったのですが、残念ながら旅程が合わず、本店プロデュースの天神駅すぐそば「博多漁家磯貝 しらすくじら」へ行ってきました。

ここで味わったのが珍味殿堂入り『まじゃくの唐揚げ』!
アナジャコの一種で、有明海の干潟で採れるものを『まじゃく』と言うらしく、厳密にはシャコとは違うのだそうですが姿形はそっくりです。

ホヤをマイルドにしたような磯の香あふれる味なんだけど、パリッとした殻の食感と相まって焼酎が進むこと進むこと ^^;
東京丸の内には磯貝が、渋谷ヒカリエにはしらすくじらの支店があるので今度突撃しようかな。

『まじゃく』の唐揚げ” に対して2件のコメントがあります。

  1. PADMAX より:

    まじゃくの唐揚げ
    美味しそうですね!

    ビールに合いそうw
    食べたことも見たこともないのですがw

    すみませんが質問をw
    パソコンのバックアップについてですが
    SSDを変えたいと思ってるのですが(容量が大きいやつに)

    アプリケーションも無事に(Photoshopなど)
    SSDまるごと出来ると思いますが
    何せ一度もやったことがない私で
    不安で・・・・怖いw

    出来れば特集記事を・・・(微笑)

  2. スラウギ 原 より:

    小樽産しゃことどっちがうまいかな ^^
    はいはい。いいのが入ってますよー(笑)。
    では急いで記事書きます(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です