水没したiPhone5cの乾燥と復旧

液晶の下半分に薄いシミが残るも換装後消滅

SE乾燥中

昨晩のこと、酔っ払って寝ている私の枕元にムスメが慌てながらやって来て叫びました。

iPhoneが水に落ちた!

寝ぼけながら見ると画面が反応しません。さらに、うっかりして電源ボタンを押してしまい、電源切る表示がでたところで画面がフェードアウト。

こりゃまずいなぁと思いつつも睡魔に勝てず「明日まで乾かしといて」とそのまま爆睡^^;

朝になって事態の深刻さに気付き、今度は自分が慌てることに。
なんでも台所で洗い物をしているときシンクに落ちて水がかぶったとのこと。
洗剤まじりでなければ復旧の可能性はあるかも。とにかく乾燥から。

まずSIMカードを抜いたら水滴が、うぅ・・・
ティッシュで優しく拭き取り、乾いたティッシュの上で乾燥させます。

続いてコネクタ脇の極微小ネジ2本を外し下ケースと液晶を慎重に分離。
風量を最大にした空気清浄機の吹き出し口のフィンに逆Vの字で立てかけます。
後ろに倒れぬよう洗濯バサミをストッパーとして使いましたw

待つこと3時間、水分がないこと確認し電源をいれたら復旧しました!
ただ、液晶下半分に薄いシミのようなものが見られます。でも動作に問題はないのでヨシとします。
あと2ヶ月で2年縛りが終わるところだったので修理せずに済んだのはラッキーでした。

こうしてムスメのハタチ初日が始まりましたとさ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です