CFP®エントリー研修修了しました

もしかしたら濃い先生だったかも!?

CFPエントリー研修スケジュール

※CFP(R)エントリー研修事務局の資料より抜粋

今日は平成23年度第2回CFP®エントリー研修の集合研修日でした。
CFP®資格試験の全6課目に合格したら当研修を受講し、修了時に配られる実務経験申請書を申告して日本FP協会の認定を受け、必要書類を送付すればCFP®ライセンスが交付されます。

研修は事前に通信研修課題の小冊子が与えられ、所定の期日までに提出すると追って集合研修の受講票が送付されます。
主な課題はFPのコンプライアンスに関するもので、提出した課題は実務研修終了後に添削され講師講評とともに郵送返却されます。
なお集合研修は当日のみで試験はありません。

私たちの場合、研修生は18名(?)ずつに教室分けされ講師お二人が担当されました。
担当は税理士でCFP®一期生の栗山先生とCFP®の中島先生

最初にガイダンスが30分ほど。
ここで栗山先生が、よもやの関西オチ自己紹介!
前職の営業時代、大阪の書店さんに鍛えられた自分はナニワ風ボケツッコミに脊髄反射、この瞬間から高田馬場会場は自分の中で「なんばグランド花月」となりましたw

みなさん、うるさい観客ですみませんでした (xx)

続いて参加者の自己紹介に。
流れを引き継いだ最初のKNMさんの自己紹介がこれまた大ウケ!
続く方々も味わいあるご挨拶が多く空気がどんどん和らぎます。
なんだかこのクラス楽しい!

ちなみに多くの方が保険・証券・不動産関連業種(あるいはOB)で、自分のように他業種ご出身は元高校の先生がおひとりでした。

そして45分×2コマの講義が始まりました。
内容はテキストの趣旨をふまえた体験談で、とても現実的です。
どちらかといえばテキストどおりに進む宅建主任登録実務講習とはずいぶん趣が異なります。これで午前終わり。

午後は指定のペアを組み、事前に与えられたお題を、FP役と相談者役に分かれ20分間のロールプレイング。
相談者役には追加詳細情報ペーパが渡され、FP役が相談者のそこに隠された相談内容をいかに引き出すかが真の目的になります。

20分経過後、ペア代表2組が皆の前で8分間の個別相談を再現をして講師の講評を受け、続いて息の合った講師の模範演技を見て個人の感想を発表する運びとなります。

※追記 3.5
ナニワのおっちゃん風相談者を見事にいなしながらも決めるところはきっちり決める、まるで王道プロレスのような受けを体現された中島先生、プロに対して失礼ながらもGJ!
さすが弟さんがプロレスラー(^^)/

そして設問が変わり、役目も交代して2セット目に。
このときの模範演技は、おひねりが飛び交うかと思わんばかりの素晴らしさ。
内容は、、、ナイショ。

その後は締めのお話とアンケート、実務申告用紙記入説明を経て解散となるのですが、地なんだか演技なんだか分からない、模範演技(としておきましょうねw)を披露されたナニワの税理士兼CFP®の某先生から同期会設立のご提案があり、一番反応してた私が初代幹事の大役を仰せつかることになりました。
かくもさまざまな芸達者衆の幹事が自分でいいのかなぁ(^^;

同期のみなさま、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ちなみに栗山先生の命名で

同期会の名前は「1234会」となりました。
今日は2012年3月4日なので「1234」!

でも帰りの電車で気づいたのですが、ナニワ風発音だとたしかに

「いちにぃーさんしかい」

とゴロがいいのですが、ここは関東なので

「ぃー」

が抜けていまいち納まりがよくないのですよ。

そこで関東風に
「12の34会」
としたらどうかなぁと思う次第です。
同期のみなさま、ご意見お聞かせくださいませ。

※追記 3.5
一晩たって思いなおしました。
やっぱり「いちにぃーさんしかい」がぴったり。
また「笑いは体を浄化する」を実感した今朝のめざめでした。

以上でご報告を終わりますが、それにしても

あー楽しかったv

CFP®エントリー研修修了しました” に対して4件のコメントがあります。

  1. 村川賢 より:

    1234同期会のメンバーです。
    これからも楽しくやりましょう。
    宜しくお願い致します。

  2. スラウギ より:

    村川さま

    末永くお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

  3. 栗山 より:

    研修お疲れさまでした。楽しいといってもらえるのが一番うれしいです。
    ナニワの税理士は実在します。私の兄貴分です。今も大阪で税理士されています。
    その方は「一点の曇りもない、ナニワの税理士です。」と自己紹介されます。
    そう、勘のいいみなさんはわかりますよね。真っ黒ってことですよ。尊敬する先輩です。

  4. スラウギ より:

    これはこれはセンセ、ご登場ありがとうございます。
    えっと、ホンマに演技だったということで、では1234会最初のゲストはオオアニキさんで、出し物はセンセとの掛け合いっすかね?(笑)
    今後どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です