YouTube Liveでカメラ・マイクの読み込み中を解決

最新スイッチャーATEM Mini Pro ISO経由のライブ配信ロケハンでトラブル!
ATEM Mini Pro ISO
ATEM Mini Pro ISO

BlackmagicDesignのスイッチャーATEM Mini Pro ISOです。
入力はマイク2系統、HDMI4系統で、画面切り替えのイフェクトがワンタッチででき、しかも同時録画が可能なうえ単体でいろんなライブ配信できちゃうなどなど、知る人ぞ知るウルトラハイコストパフォーマンスモデルです。

実際の出張収録
実際の出張収録

これは以前の収録現場におけるリアル収録のセッティングでSSDに録画しています。(スイッチャーは調整用の右ノートPC裏に)
収録した動画データはイフェクトなどの編集情報が含まれており、同社が無料!提供している超高機能(プロ仕様)なんだけど操作は(比較的)簡単な動画編集ソフト「DaVinci Resolve(ダビンチリゾルブ)」で直接読み込めるため、編集時間が大幅に短縮できるのでお勧めです。

さて今回はスイッチャーからUSBカメラ・マイク出力した動画と音声をPCのブラウザ経由で配信します。(最廉価版のATEM Mini的な使い方)
PCでは「BlackmagicDesign」という名のカメラ・マイクとして認識されるはずなのですが、今回どうしても読み込み中のまま変わらずに困りました。
悪戦苦闘の末、別のWebカメラを接続したら他のデバイスともども認識され解決したので備忘録として残します。

なおストリームキーを使ったATEM Mini Pro ISOからの直接配信は問題ありません。
しかし、ここでご紹介するYouTube Studio経由の配信に比べ遅延が大きいため、このような使い方をしています。

SONY RX0 IIでHDMIスルー出力

外部カメラは超小型ながら1インチセンサー搭載、4K動画撮影も可能なSONY RX0 II(DSC-RX0M2)で、ATEM Mini Pro ISOのHDMI1に入力。
いわゆるHDMIスルー(クリーン)出力ですね。

ちなみにこれ、かなり高音質なステレオマイクが内蔵されていて、動画のクオリティも高くSONYらしい製品です。
値段も高いけどw

YouTube StudioからChromeのプライバシー設定、ESETのWebカメラアクセス許可ともOKだが
Chromeのプライバシー確認
Chromeプライバシー確認

Chromeプライバシーを許可すると続いてESETもアクセス許可しているのですが・・・

ESET許可
ESET許可
カメラ・マイクが「読み込み中」のまま変わらない
マイク・カメラ認識せず
マイク。カメラ認識せず

Windows10 Home 64bit Google Chrome:85.0.4183.83 ESET 13.1.21.0(複数PC)で、この状況から進みません。
ところがZoomでは問題なく認識されていて、またmacOS Catalina 10.15.6 Google Chrome : 85.0.4183.83(ESETなし)でも問題ありません。
なして??

Webカメラを接続したらATEM Mini Pro ISOも認識されました!
Webカメラ
Webカメラ

そこで一度Chromeを閉じ、このWebカメラを接続したらATEM Mini Pro ISOはもちろん、それ以外のカメラ・マイクともプルダウンで選べるようになりました!
なおノートPCの内蔵カメラだけでは状況変わらずでして、なにかがトリガーになっていると思われます。

デバイス選択可能
デバイス選択可能

どこが原因か、いろんなことが考えられるので障害切り分けが難しいケースです。
でも、ひとまず使えるようにはなったのでヨシとしますか、やれやれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です